きなりサプリの安全性と副作用

引用元:DHAサプリのきなり【公式最安通販ページ】

年齢を重ねても健康的な体を維持するためには、不飽和脂肪酸であるDHAとEPAを意識して摂取することが大切です。

DHAとEPAを毎日十分に補うことで、良い血流を維持することができます。血液をサラサラな状態に保つことができれば、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病のリスクの軽減にも繋がるのです。

DHAとEPAは、青魚に多く含まれています。しかし、毎日青魚からDHAとEPAを十分に摂取することは難しいです。普段、あまり魚を食べない人も多くいるのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのは、「きなりサプリ」です!きなりサプリなら、1日4粒でDHAとEPAを500mgも摂取することができるんです。

厚生労働省が推奨しているDHAとEPAの1日の摂取目安量は、1000mgです。きなりサプリを1日4粒飲むことで、この半分の量を補えます。

しかし、このきなりサプリは安全に飲むことができるのか、気になりますよね。副作用などを心配される方もいるかもしれません。

きなりサプリは、安全性に期待できる健康食品です!正しく飲めば、副作用の心配もありません。

この記事では、きなりサプリの安全性や副作用について徹底解説します!

きなりサプリの安全性について知り、安心してきなりサプリを取り入れてくださいね。

きなりサプリは安全なの?

DHAやEPAなどの酸化しやすい成分をサプリメントで摂るときは、副作用のリスクが低くて安全性の高い製品を選ぶことが大切です。

この記事では、安全性の高いきなりサプリをおすすめします。

それでは、なぜきなりサプリは安全性が高いといえるのでしょうか?副作用の心配はないのでしょうか?

ここでは、きなりサプリの安全性と副作用について徹底解説します。

<h3>きなりサプリはモンドセレクションの最高金賞を受賞している</h3>

きなりサプリは、2015年~2017年の3年連続で、「モンドセレクション」の最高金賞を受賞しています。

このモンドセレクションとは、1961年にベルギーのブリュッセルに創設された品質評価国際機関です。

モンドセレクションの優秀品質ラベルのロゴを、見たことがある方も多くいるのではないでしょうか。

モンドセレクションの優秀品質ラベルのロゴは、審査によって高品質を評価・表彰された商品であることを認定された証なんです。

きなりサプリは、モンドセレクション最高金賞を2015年~2017年の3年も受賞しています。だから、安全性に期待できるサプリメントといえるのです。

クリルオイルがDHAとEPAの酸化を防ぐ!

引用元:DHAサプリのきなり【公式最安通販ページ】

不飽和脂肪酸であるDHAやEPAは、酸化しやすいという特徴がある油です。

これらが酸化すると、「過酸化脂質」になります。

過酸化脂質を大量に摂取すると、腸管組織などを傷つけて下痢などの副作用を引き起こす可能性があります。また、細胞の機能に異常を及ぼす可能性もあるといわれているのです。

このように、多量に摂取したDHAとEPAが体内で過酸化脂質になると、副作用がでてしまう場合があります。

だから、DHAやEPAをサプリメントで補うなら、これらの酸化を抑える成分が、一緒に配合されている製品を選びましょう。

きなりサプリには、DHA・EPA含有精製魚油と一緒に「クリルオイル」が配合されています。クリルオイルとは、エビに似たプランクトンの一種であるオキアミの油です。

このクリルオイルには、カロチノイドの一種の「アスタキサンチン」が含まれています。

アスタキサンチンは、高い抗酸化作用をもっています。その力は、なんとビタミンEの1000倍ともいわれているのです。

つまり、きなりサプリのDHAやEPAは、クリルオイルによってフレッシュな状態を保たれるため、体内で過酸化脂質になるリスクが低いといえます。

きなりサプリなら、副作用の心配はなく、DHAやEPAの本来の力を十分に摂取することができるのです。

副作用のリスクは低いですが、念のため1日の摂取目安量は守りましょう。

純国産の原料を使用している

健康商品を選ぶときは、商品の原料の産地も気になりますよね。

きなりサプリに使用されている原料は、純国産です!魚の種類だけではなく、水揚げされる港まで徹底的にこだわって製造されています。

きなりサプリに含まれている魚油は、鹿児島で水揚げされたカツオから抽出されたものです。アレルギーなどの副作用のリスクが低いという点も嬉しいですね。

きなりサプリの魚油は、全て鹿児島の山川港で生成されています。国産なので、安心して摂取できますね。

さらに、GMP(※1)所得工場で製造されているため、品質に期待できますよ。

(※1)GMPとは、厚生労働大臣が定めた品質管理の基準です。

きなりサプリの原材料・成分解説

前項では、きなりサプリの安全性と副作用について解説しました。

それでは、きなりサプリには具体的にどのような原材料が使われているのでしょうか?

ここでは、きなりサプリに使用されている原材料について、徹底解説します。

きなりサプリの商品情報

DHA・EPA含有生成魚油加工食品
内容量 1袋 120粒(約1ヵ月分)
原材料名 DHA・EPA含有精製魚油、ビタミンE含有植物油(大豆由来)、粉末水飴、クリルオイル、納豆菌培養エキス、 ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、オレンジ香料、ビタミンB1、ビタミンB2、クエン酸、ビタミンB6
4粒あたりの栄養成分 DHA 459.91mg、 EPA 40.74mg、 DPA 11.52mg、 ビタミンE,16.05mg、 ビタミンB1,20mg、  ビタミンB2,11mg、 ビタミンB6,3.6mg、 ナトリウム0.33mg
お召し上がり方 1日4粒を目安に水またはぬるま湯でお飲みください。

引用元:DHAサプリのきなり【公式最安通販ページ】

きなりサプリの原材料解説

きなりサプリには、DHAやEPAだけではなく、健康に嬉しい様々な成分が含まれています。ここでは、きなりサプリに使われている全ての原材料の特徴をご紹介します!

使われている原材料がわかることで、より安心して摂取することができるのではないでしょうか。

DHA・EPA含有精製魚油

DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)は、青魚に多く含まれている脂肪酸です。どちらも血液をサラサラにする働きをもっています。

DHAとEPAを同時に摂取することで、脳内の血管を丈夫に保つ効果が期待できるのです。

DHAは、脳の機能を高める働きももっています。また、EPAには、血液を固まりにくくする働きがあるのです。しかし、DHAとEPAには、酸化しやすいという特徴があります。

DHA(ドコサヘキサエン酸)は青魚に多く含まれている多価不飽和脂肪酸で、体内ではEPA(エイコサペンタエン酸)からつくられ、脳や神経組織の機能を高める働きがあります。

<h4>ビタミンE含有植物油(大豆由来)</h4>

ビタミンE含有植物油とは、ビタミンEを含んだ植物油のことをいいます。

ビタミンEには、活性酸素(※1)による影響を抑える力(抗酸化作用)があります。

きなりサプリには、DHAとEPAと一緒にビタミンE含有植物油が含まれているので、DHAとEPAが体内で酸化されるのを抑えることができるのです。

(※1)強い酸化力をもつ物質。ストレスや紫外線の影響を受けると増加して、健康な細胞を酸化させる恐れがある。細胞の酸化は、老化などの原因に繋がる。

粉末水飴

粉末水飴とは、でんぷんを酵素などによって分解し、精製したものです。少し甘みがあるのが特徴です。

サプリメントだけではなく、水産練り製品や流動食のカロリー源としても使用されています。

クリルオイル

クリルオイルとは、エビに似たプランクトンの一種である「オキアミ」の油のことをいいます。クリルオイルには、タンパク質、脂質、ビタミン類、アスタキサンチン、食物繊維の一種であるキチン類が含まれています。

クリルオイルは、鮮やかな真紅色をしています。これは、カロチノイドの一種であるアスタキサンチンの色なのです。

アスタキサンチンには、強い抗酸化作用があります。その抗酸化力力は、ビタミンEの約1000倍です。

クリルオイルには、このアスタキサンチンが豊富に含まれています。きなりサプリに含まれているDHAとEPAは、アスタキサンチンとビタミンEという2つの抗酸化力をもつ成分によって、フレッシュな状態を保たれるのです。

納豆菌培養エキス

納豆菌とは、納豆を作るための種菌のことをいいます。納豆特有のねばねばや匂いは、納豆菌によるものです。

きなりサプリには、納豆菌が作り出す「ナットウキナーゼ」が含まれていると、公式サイトに書かれています。

ナットウキナーゼには、血栓(血の塊)ができるのを抑え、血液をサラサラにする働きがあるといわれています。きなりサプリなら、血流の改善に役立つDHA・EPA・ナットウキナーゼを同時に摂取できるんです!

ゼラチン

ゼラチンは、タンパク質の一種であるコラーゲンから作られたものです。

コラーゲンは、らせん状の細長い分子が、3本あわさっているような形をしています。このコラーゲン分子に熱をかけると、3本の分子がはずれます。このバラバラになったコラーゲン分子が、ゼラチンと呼ばれるものです。

ゼラチンはゼリーの材料だけではなく、サプリメントなどのカプセルの材料として利用されます。

グリセリン

グリセリンは、無色で甘みがある液体です。油脂の構成成分で、医薬品だけではなく、化粧品などにも使用されます。

グリセリンは、皮脂膜の分解によって生成されます。保湿剤として、古くから使用されているのです。

ミツロウ

ミツロウは、ミツバチ(働き蜂)の腹部にある分泌腺から分泌される「ロウ」のことを指します。ミツバチは、このロウを巣を作る材料として使います。

一般的にミツロウは、サプリメントの品質を保つために使用されます。保湿効果も期待できるため、化粧品の材料としても使用されているのです。

オレンジ香料

オレンジ香料は、オレンジを使って作られる天然香料です。香料には、天然香料だけではなく、合成香料もあります。

香料は、食品に香りを付けるために、ごく僅か使用されます。

ビタミンB1

ビタミンB1は、水溶性で糖質の代謝に関わっています。また、手足の末梢神経や脳の中枢神経を正常に維持するために、ビタミンB1を意識的に摂取することが大切です。

ビタミンB1が足りないと、集中力の低下に繋がる場合があります。

ビタミンB2

ビタミンB2は水溶性で、三大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)の代謝に関わっています。その中でも、特に脂質の代謝において重要な役割を担っているのです。

ビタミンB2が足りないと、肌荒れが起こる場合があります。ビタミンB2は、「美容のビタミン」とも呼ばれているのです。

クエン酸

クエン酸は、レモンなどの柑橘類に含まれている成分です。摂取したクエン酸は、体内で食べ物をエネルギーに変えるときに使われます。

クエン酸をしっかり摂取することで、疲労を軽減する効果が期待できるのです。

ビタミンB6

ビタミンB6は、タンパク質からエネルギーを生み出すときに、体内の酵素の働きをサポートしてくれる成分です。皮膚を健康的に維持するためには、ビタミンB6の働きが必要です。

きなりサプリは妊婦や子供でも服用できる?

妊娠中の方や授乳中の方は、きなりサプリを自己判断で安易に摂取することは控えましょう。また、子どもに与えることは控えた方が良いです。

きなりサプリは、妊娠中の方や子どもを対象とした製品ではありません。

きなりサプリは、安全性が高く、過剰摂取しなければ副作用の心配がないサプリメントです。しかし、妊娠中の方や子どもが摂取した場合の安全性は、明らかにされていないのです。

妊娠中の方できなりサプリを摂取したい方は、まず主治医に相談をしましょう。また、子どもにDHAを含むサプリを与えたいときは、きなりサプリではなく子ども向けのサプリメントを選ぶことをおすすめします。

まとめ

この記事では、きなりサプリの安全性や副作用について解説しました。きなりサプリは、安全性が高く、過剰摂取しなければ副作用の心配がないことがおわかりいただけたでしょうか。

ここで、この記事のポイントをおさらいしてみましょう。

  • きなりサプリは、モンドセレクションの最高金賞を3年連続(2015年~2017年)受賞している
  • きなりサプリは、DHAとEPAの酸化を防ぐクリルオイルを含んでいる
  • きなりサプリの原料は国産。GMP所得工場で製造されているから、品質に期待できる
  • きなりサプリに使われている魚油は、アレルギーといった副作用の心配が少ない、鹿児島で水揚げされたカツオを使用している
  • きなりサプリに使用されている原材料は、水銀、ダイオキシン、放射線物質の影響がない安全なもの
  • きなりサプリには、DHA・EPA含有精製魚油、ビタミンE含有植物油(大豆由来)、粉末水飴、クリルオイル、納豆菌培養エキス、 ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、オレンジ香料、ビタミンB1、ビタミンB2、クエン酸、ビタミンB6など、様々な原材料が使われている
  • 妊娠中や授乳中の方は、きなりサプリを自己判断で摂取しないほうが良い。また、子どもにサプリを与えるなら、子ども向けの製品を選んだ方が良い。

このように、きなりサプリは安心できる原材料が使用されており、品質管理も徹底されているのです。その品質は、モンドセレクションの最高金賞を3年連続で受賞するほどです。

アレルギーといった副作用の心配が少ないカツオが使われている点も、信頼できるポイントですね。きなりサプリは、1日の摂取目安量を守って正しく飲めば、とても安全なサプリメントなんです。

きなりサプリを普段の生活に取り入れて、健康的な血液を維持しましょう!

投稿日:

Copyright© 【きなりサプリの口コミと効果】最安値で購入する方法!さくらの森の血圧を下げるサプリについて徹底解説! , 2019 AllRights Reserved.